メニュー
オンラインショップFacebook会員ログイン
NEWS
お知らせ

平成30年度 第1回 有機JAS・GAP認証取得等支援事業の公募について

平成30年度 第1回 有機JAS・GAP認証取得等支援事業の公募が始まりましたのでご案内いたします。

・・・・・以下一般社団法人全国農業改良普及支援協会ホームページより抜粋・・・・・

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを目前にした現在、有機JAS認証や
GAP認証取得への機運が高まりを見せており、農林水産省では、農産物等の輸出を積極
的に展開することを目指すとしています。 農産物の輸出に当たっては、複数の国と同等
性相互認証を有する有機JAS認証や、GFSIの承認を得たGAP認証(GLOBALG.
A.P、ASIAGAP)など、国際的に通用する規格・認証の取得が取引要件として求め
られる場合があります。
このため、一般社団法人全国農業改良普及支援協会(以下「協会」という。)は、
これら有機JAS認証やGAP認証(GLOBALG.A.P又はASIAGAPのいずれ
かに限る。以下同じ。)の認証取得を通じて、農産物等の輸出拡大に資するよう、下記の
とおり、輸出に向けた認証取得や商談等の取組を行う事業実施者(協会が支援を行う農業者
等をいう。以下、同じ。)を募集します。
この公募については、平成31年3月15日(金)までを公募期間として公募を行います。
この間に応募のあった事業実施計画書に関し、事業実施計画選考委員会による審査を経て
事業実施者を決定します。

1 公募期間
平成31年2月22日(金)~平成31年3月15日(金)

・有機JAS認証取得等援事業
https://www.jadea.org/news/documents/H30-1_JASGAPninsyou_JASPR.pdf

・GAP認証取得等支援事業
https://www.jadea.org/news/documents/H30-1_JASGAPninsyou_GAPPR.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくは一般社団法人全国農業改良普及支援協会ホームページをご確認ください

https://www.jadea.org/news/news-20190222-1.htm

※注意事項
この度の募集は、輸出等を考えている事業者を対象としており、
GFP(農林水産省において実施中の農林水産物・食品輸出プロジェクトのコミュニティサイト)に
登録済みであること等がありますのでご確認ください。

ページトップに戻る