メニュー
オンラインショップFacebook会員ログイン
NEWS
お知らせ

「共生社会を創る愛の基金」 第8回シンポジウム開催のお知らせ(参加者募集)

「共生社会を創る愛の基金」 第8回シンポジウム開催のお知らせ
「罪に問われた障がい者」 の支援〜罪に問われた人も地域で暮らし続けるために〜

日時:8月4日(日)10:00~17:00 開場・受付開始:9:00

場所:日本教育会館 一ツ橋ホール
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2 道案内専用TEL 03‐3230‐2833

事前申込が必要です:定員700名(先着順)

申込締切 7月29日(月)

資料代  3,000円(学生:1.000円)

 

【プログラム】※手話通訳あり
10:00~ 【報告】「動き出した『地方再犯防止推進計画』」“モデル事業について”

横田尤孝氏(奈良県更生支援のあり方検討会委員長・弁護士・元最高裁判所判事)
村木厚子氏
堂本暁子氏

※再犯防止推進計画等検討会の関係省庁からも報告します

13:30~ 【特別講演】奥田知志氏(NPO法人 抱樸)

14:00~ 【Session】「働く2019〜障害者・困窮者・出所者の自立と地域共生〜」

コーディネーター:荻上チキ氏(評論家)
窪 貴志氏(株式会社 エンカレッジ)
小田泰久氏(特定非営利活動法人 楽笑)
新井利昌氏(埼玉福興株式会社、日本農福連携協会理事)

16:15〜“ちょっと長めの閉会挨拶〜特別対談〜” 浅野史郎氏×田島良昭氏

【お申込み】
専門応募フォームよりお申込みください

https://forms.gle/xZ7XPKeVfNm8SXK59

※受信確認のメール、受付メール等はございません。当日は直接受付においでください。

【お問合せ先】
「共生社会を創る愛の基金」シンポジウム事務局(社会福祉法人 南高愛隣会内)

〒854-0001 長崎県諫早市福田町357番地15(担当:南口・本田)
TEL 080-9061-7205(担当者直通)/E-mail:ainokikin@airinkai.or.jp

【主催】「共生社会を創る愛の基金」
「共生社会を創る愛の基金」は、前厚生事務次官・村木厚子さんが「郵便不正冤罪事件」で
得た国家賠償金を基に2012年に立ち上げられました。社会のなかで「生きにくさ」を抱え、
犯罪を繰り返している障がい者や、 コミュニケーションに障がいがあるため十分な取り調べ
や裁判を受けられないままの人たちといった、「罪に問われた障がい者」への支援の充実を
目指し研究活動・助成事業・広報活動に取り組んでいます。

ページトップに戻る