メニュー
Facebook会員ログイン
NEWS
お知らせ

「第60回 全国矯正展」ノウフク産品出展のご報告(全国農福連携推進協議会)

北から南から・・・刑務所で作られた逸品が勢ぞろい!

「第60回 全国矯正展」が開催され、ノウフク産品を出展しました。

去る6/1(金)~2(土)の2日間、北の丸公園・科学技術館(東京都千代田区)において
「第60回 全国矯正展」が開催されました。

今年で60回目を迎える歴史のあるイベントだけあって、初日の開場前から長蛇の行列が
出来、2日間で1万5千人が来場しました。

来場者のお目当ては何と言っても工夫を凝らした各刑務所の展示品の数々。
匠顔負けの卓越した技で作られた家具・インテリア用品・バック・靴を始め、日用品・
食料品など多岐におよぶ品々は、どれもが市価とは比べ物にならない安価な値段で販売
され、売り切れ品が続出・・・。たいへんな賑わいを見せていました。

また、全国農福連携推進協議会も法務省・矯正局よりブースを提供して頂き、会員事業所
のノウフク産品を販売しました。
こちらも葉物野菜を中心に初日の午前中で売り切れ品が続出し、急きょ2日目用に各事業所
から手元にある農産品を送ってもらうほどの活況でした。
参加事業所のほとんどの商品が完売し、販売を担当した協議会スタッフもその売れ行きに
嬉しい悲鳴をあげていました。

協議会の会員事業所の中には、元受刑者の方の社会復帰に向けた支援の場として、就農を
積極的に受け入れている事業所があります。
〝働きたい・・・〟と思う様々な人たちが『農福連携』の取り組みを通じて社会の中に自分の
役割や、居場所を作れるようにこれからも協議会は取り組んで参ります。

 

※「第60回 全国矯正展」の様子はこちらから
https://www.bengo4.com/c_1009/n_7969/

 

ページトップに戻る