2022年10月28日

維新・堀井氏、農福連携の周知徹底や法制度など整備を求める

10月27日、衆議院 農林水産委員会で日本維新の会・掘井健智氏は、農福連携の認知度が低さや農業分野での理解不足などが課題であることを指摘し、農福連携の意義の現場への周知徹底や法も含めた制度整備の必要性を訴えました。

委員会の模様は、YouTubeチャンネル「立憲民主党 国会情報」や衆議院インターネット審議中継で視聴できます。

 

衆議院インターネット審議中継へ