ノウフクマガジン#23

ラボレポート
2022年2月16日

【ラボ03 ショップ】第2回ワークショップ

ノウフク・ラボ03 ショップ 第2回ワークショップが、12月21日(火)にオンラインで開催されました。

【ラボ03 ショップ】では、ノウフク商品の販促やブランディングの視点を磨くため、ノウフクならではの付加価値やストーリーの伝え方を探究しています。また、11月には、新宿丸井の店舗にて実証実験も行いました。

研究員それぞれの”あるったけの視点”を出し切る場!

【ラボ03 ショップ】の研究員は、ノウフク実践現場の方や営業やWEBデザインの専門家、丸井グループのみなさん、法務省や農林水産省の方など専門性の異なるさまざまな方が活動しています。

前回のワークショップで、【ラボ03 ショップ】の今年度の活動方針が「三方よしマーケットで使える営業ツールを作る」に決定しました。

そこで今回のワークショップでは、ノウフク現場における”三方よし”を、「現場の人(生産者)」「販売する人」「消費者」と仮定し、それぞれの視点から、これから作りたい営業ツールにつながりそうなアイディアを出し合いました。

誰に向けたツールにする?どこでどのような形で届ける?

「まずは、社会に向けてノウフクのブランドを知ってもらいたい」という声や、「一口に消費者といってもノウフクを全く知らない人と、知った人が知識を深めるためのツールではアプローチが異なるだろう」など、誰に向けてツールを作るかについて対話を深めました。

営業の視点からは「仲卸など、販売する人と同じ方向を向いていることも大切だと思う」といった声も上がりました。そして、具体的なアウトプットの方法を検討していきました。

次回のワークショップに向けて

【ラボ03 ショップ】研究員の中から営業ツール作成のための具体的な企画、編集、ライティングなどを行うクリエイティブチームを結成し、研究員の意見も随時取り入れながら具体的なアウトプットの作成に取り掛かり始めたところです。

次回のラボレポートもお楽しみに。

投稿者: ノウフクWEB編集部 林 花音

ノウフク・ラボの情報を幅広く発信いたします。
執筆者:林 花音

ノウフク・マガジン

ノウフク最前線の読みもの&ニュース
View all